Osaka

20100621_1170122
6月 24日, 2010
|

先週末、Bloom Galleryでやっている「白岡順 写真展 [ 梅雨と白雨 ]」をみてきた。
たまたま行ったフォトギャラリーにあったDMが気になって行ったのだけど、ものすごい衝撃を受けた。
写真といえば、ロバート・メイプルソープに衝撃を受けた記憶があるけど、それ以上だったかも。
その衝撃がどんなものだったのかというと、うまく言葉にできない…。
第一印象は、絵画的と言えるかもしれないけど、全然違う。
どこまでも写真、なんだけど、そこから漂ってくるモノがなにやらとても大きくて深くて。
じっと見つめるほどに、何かが蠢いていると言うか。
とにかく、すごかった。
思わずカタログを買ってしまったほど。
印刷された写真が欲しかったのではなくて、白岡順という人がどんな人なのか気になって。
できれば、もう一度足を運びたいと思う。
展示は、6月27日まで。
で、今日の写真は、そのBloom Gallery真ん前の堤防から眺めた大阪。
なんかもう、自分の写真がたまらなく恥ずかしいけど、一応載せてみた^^;
カメラを持っていっていなかったので、XPERIAで撮ったものを加工しています。。。

XPERIA
JUGEMテーマ:写真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Twitter Facebook Tumblr Flickr